kokoのHealing Sweets~心ほっこり癒し菓子~

嬉しい時もちょっぴり悲しい時もお疲れの時も、ここに来るとホッとするような場所でありますように。 食べて心が「ほっこり」するような、心と身体に優しい癒し菓子を作っています。^-^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小豆とバナナの冷やしクレープ

昨日は恒例の料理教室がありました。
今月お教えしたおやつは
「小豆とバナナの冷やしクレープ」。
暑さに向かう中、冷やして食べる
クレープがいいなと思い、
考えました。
クレープと言えども、和菓子に近い
おやつです。
ふたくちサイズの大きさなので
ついつい手が伸びちゃうかも。^^
ぜひ作ってみて下さい♪




***「小豆とバナナの冷やしクレープ」***
<材料>12個分
・白玉粉・・・30g
・水・・・200cc
・薄力粉・・・100g
・砂糖(黒砂糖でも)・・・大さじ2
・サラダ油・・・適量
・バナナ・・・3本
・粒あん・・・150g

<作り方>
1、ボウルに白玉粉を入れ、少しづつ水を加えながら
  手でなめらかになるまで混ぜる。
2、1に薄力粉と砂糖を加えて泡立て器で混ぜる。
  (ダマが残っているようなら裏ごしする)
3、フライパンを熱してサラダ油を薄く塗り、
  生地を大さじ2ぐらいすくって入れ
  直径10cmぐらいの円形に薄く伸ばして焼く。
  片面にほぼ火が通ったら裏返し、裏面は乾かす
  程度に焼く。
4、バナナは1cm幅に切る。焼けた生地の中心に
  バナナを3切れのせ、その上にあんこをのせて包み
  アルミケースに入れ、冷蔵庫で冷やしてから
  食べる。
  (もちろん出来立てを食べてもいいですよ)

☆このおやつの栄養&ヒーリングポイント☆
「バナナ」・・・カリウム、マグネシウム、ポリフェノールが豊富なバナナは、
ストレス対策にもぴったり。疲労回復効果もあります。
その他、果物には珍しく、精神を安定させ、睡眠効果のあるセロトニンの
材料となるトリプトファンが豊富に含まれています。
「小豆」・・・良質のたんぱく質、ビタミンB、食物繊維が豊富に含まれている食材です。
便秘防止、むくみ改善、疲労回復などに効果があります。


バナナと小豆のダブルで日ごろの疲れを癒しましょ。^-^


ランキングに参加しています。
↓今日も応援ポチッしてくれると励みになります。











スポンサーサイト
[ 2011/06/15 11:01 ] レシピ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。