kokoのHealing Sweets~心ほっこり癒し菓子~

嬉しい時もちょっぴり悲しい時もお疲れの時も、ここに来るとホッとするような場所でありますように。 食べて心が「ほっこり」するような、心と身体に優しい癒し菓子を作っています。^-^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小豆とくるみのくずもち

IMG_2204_R.jpg

くずもち続きの今日この頃。
だって、簡単で美味しいんです。
夏にはやっぱり「くずもち」です。^^

くるみゆべしの食感を思い出し、
いつも作る小豆くずもちに
くるみを混ぜてみました。
くるみのコリコリした食感が
小豆の優しい風味にマッチして
大成功~!

***「小豆とくるみのくずもち」***

<材料>4人分
・ゆで小豆缶・・・200g
・くるみ・・・30g
・片栗粉・・・50g
・砂糖・・・40g
・塩・・・ひちつまみ
・水・・・200cc


<作り方>
1、くるみは粗めに刻んでおく。
2、、鍋にゆで小豆、くるみ、片栗粉、砂糖、塩、水を入れて木べらでよく混ぜ合わせる。
3、1の鍋を加熱し、木べらが重く感じるまで練り続ける。透明感がでてきて生地がひとまとまりになり、
   ふつっと沸騰したら火を止める。
4、水でぬらしたバットに入れて平らにならし、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
   固まったら切り分ける。


***今日のおやつの薬膳&ヒーリング効果***
「小豆」・・・体を冷やして熱をとる働きがある。夏にぴったり。
       利尿作用があり、むくみや黄疸に使用される。
「くるみ」・・・脳の働きを活発にさせる作用や腸を潤すので
        便秘解消にも役立つ。
小豆の風味とくるみの食感。
冷たい喉ごしに癒されます。


vランキングに参加しています。
↓応援ポチしてくれるととっても励みになります。
いつもありがとうございます。









スポンサーサイト
[ 2011/07/26 18:02 ] レシピ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。