kokoのHealing Sweets~心ほっこり癒し菓子~

嬉しい時もちょっぴり悲しい時もお疲れの時も、ここに来るとホッとするような場所でありますように。 食べて心が「ほっこり」するような、心と身体に優しい癒し菓子を作っています。^-^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

酢めしネバトロ丼

昨夜も熱帯夜でした。
最近はサッパリとした料理を
よく作ります。
お酢が大活躍~。
昨日の晩ごはんネタです。
・酢めしネバトロ丼
・鶏手羽と大根の煮物
・トマトとツナのポン酢和え

IMG_2141_R.jpg

IMG_2144_R.jpg

IMG_2146_R.jpg


先日、胃腸の調子が悪かったこともあり
オクラや長芋を摂るように心がけている
今日この頃です。
鶏手羽の煮物は、手羽からのいいダシが
出て、大根にしみ込んで美味しかったです。
昨日、トマトを箱買いしたので
トマト料理も一品。
和えるだけの超簡単料理。
サッパリメニューで、身体が一瞬
涼しげになったような気がしました。^^

丼のレシピアップをします。
簡単すぎますけど、よかったら
作ってみて下さい。

***「酢めしネバトロ丼」***

<材料>2人分
・ご飯・・・2杯分
・すし酢・・・大さじ2
・オクラ・・・1袋
・長芋・・・1/4本
・めかぶ(味付け)・・・2個
・白ゴマ・・・適量

<作り方>
1、オクラは洗って塩で板ずりをし、
  熱湯でサッとゆでる。
  粗熱がとれたら小口切りにする。
  長芋は皮をむいてすりおろす。
2、ご飯の上にすし酢をまんべんなく
  ふりかける。
3、2の上にオクラ、めかぶ、とろろ(長芋を
  のせ、白ゴマをふる。

☆オクラは好みの固さにゆでてください。
 すし酢も好みで量を加減してください。

***「この丼の栄養&ヒーリング効果」***
「ネバネバ食材」・・・ネバネバの成分ムチンは、消化器の粘膜を保護してくれるので
 冷房の効き過ぎや、外の暑さで弱った胃や腸を守る効果があります。
 また、たんぱく質の消化吸収を助け、夏バテで疲れた体の回復を高めます。
 滋養強壮に良く効くと言われ、夏のスタミナアップに有効です。
 お酢の香りが食欲をそそり、癒し効果があります。


夏バテに気をつけましょ。^-^


 ランキングに参加しています。
いつもポチッとしてくれてありがとうございます!
今日もどうかお願いします







  
スポンサーサイト
[ 2011/07/10 12:24 ] レシピ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。